小説【かなりや】あらすじや感想ネタバレ!シリーズや試し読みについても!

小説・ライトノベルの感想ネタバレの参考画像

こんにちは!

今回紹介する小説はかなりやです。

この記事はかなりやに関してのあらすじから結末、ネタバレに至るまで詳しく解説します。

最後までごらんください!

 

今回は、

  • かなりやのあらすじやネタバレ紹介
  • かなりやを電子書籍で読む方法
  • かなりやを実際に読んだ感想

を紹介していこうと思います!

かなりやのあらすじやネタバレ紹介

それでは早速、かなりやのあらすじネタバレを紹介したいと思います。

 

東北のとある町に引っ越してきた高校生の上野サチは、お寺の住職の息子である同い年の沢村広海に出逢います。

見えない世界を知る彼と話すたび、惹かれていくサチでしたが母との関係に心が軋み始めていました。

勤め先での人間関係に疲れた青年、パニック障害に陥ってしまったOL、医者として生きることの理想と現実に葛藤する町医者など、人生が嫌になる瞬間を生きる人々が見えない世界と関わりながら、周りの人々とともに再び歩き出すまでを描いた短編集です。

 

かなりやの続きを読む場合はこちらの記事を参考にしていただければ無料で読むことが出来ます。是非チェックしてください。

関連記事⇒小説【かなりや】スマホ・タブレットで電子書籍を無料で読む方法!購読できるサービスを紹介!

かなりやを電子書籍で読む方法

さて、面白そうなかなりや、読みたくなってきたんじゃないでしょうか。

電子書籍だと、自分の持ってるスマホやタブレットで見れますし本屋や図書館に行く手間もいりません。

文庫本で気にしてしまう、何の本を読んでるのか周りの人に知られることもありません。

そんなあなたのために今すぐ電子書籍で読める方法をお教えしましょう!

それが、

「AmazonのKindle」

です。

 

電子書籍で小説を読むことになると、通信料金や料金・安全面なんかも気になってきますよね。

今回紹介するサービスは安心安全です。

読みたい本をその場ですぐに購入することが出来るので、どこでも読書が楽しめますね。

Amazon Unlimited

Amazonの電子書籍のKindleは一度会員登録すれば、欲しい本を検索してワンクリックで購入可能です。

これは余計な手間なく、便利ですよね。

 

実は月額料金で月10冊分の本が読み放題のKindle Unlimitedというサービスがあります。

Amazon Unlimitedはマンガ・雑誌・小説・ハウツー本など様々なジャンルンの本を読むことが出来ます。

ダウンロード出来る本が10冊なので、ダウンロードしたものを削除すれば更に本を読むことが出来ます。

10冊という縛りがあるように見えますが、つまりは月額料金で読み放題ということです。

 

ただダウンロードということですが、契約を解除すれば自分のスマホには情報は一切残りません。

データ化した本を買うというよりは、本を読む権利を買うということです。

 

かなりやの電子書籍はAmazon Unlimitedから読みましょう↓↓

Kindle Unlimitedはこちらから

かなりやを実際に読んだ感想

かなりやを実際に読んでみた感想です。

 

始めはサチと広海の話かと思いましたが、何人かの視点で語られており、一つの町での出来事ということで物語られています。

それにより共通で現れる広海や彼の祖父である住職、沢村家、上野家を多面的に見つめることができるため発見が多く、楽しかったです。

また、悩みを抱えた人々が周りの人々と触れ合いながら、見えない世界、つまり科学の原理やいわゆるあの世とこの世の間にあるような世界を知ることで、また現実でも歩き始める姿はどこか典型的な物語のようでもあります。

それでも彼らが頑張ろうと静かに思うシーンは、胸に温かさが染み入るような気分になります。

まとめ

今回は、

  • かなりやのあらすじやネタバレ紹介
  • かなりやを電子書籍で読む方法
  • かなりやを実際に読んだ感想

を紹介しました。

この小説かなりやのあらすじ、参考になったでしょうか。

面白いので、ぜひ読んでみてください!

 

それではまた!

かなりやの電子書籍はAmazon Unlimitedから読みましょう↓↓

Kindle Unlimitedはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です