ラノベ【フォーチュンクエスト】あらすじや感想ネタバレ!シリーズや試し読みについても!

小説・ライトノベルの感想ネタバレの参考画像

こんにちは!

今回紹介するライトノベルはフォーチュンクエストです。

この記事はフォーチュンクエストに関してのあらすじから結末、ネタバレに至るまで詳しく解説します。

最後までごらんください!

 

今回は、

  • フォーチュンクエストのあらすじやネタバレ紹介
  • フォーチュンクエストを電子書籍で読む方法
  • フォーチュンクエストを実際に読んだ感想

を紹介していこうと思います!

フォーチュンクエストのあらすじやネタバレ紹介

それでは早速、フォーチュンクエストのあらすじネタバレを紹介したいと思います。

 

方向音痴の詩人兼マッパーの女の子、パステルが主人公です。

でも現実味のある、世知辛さが垣間見えるファンタジー系冒険小説です。

エルフの魔法使い幼女、盗賊と戦士の青年、運搬業の巨人族、謎の多い農夫という愉快なバランスの悪い仲間と旅をします。

共に常に金欠を嘆きながら、温泉水を組みに行ったり切手を買いに行ったり、冒険のようなおつかいのような…でも一応冒険をしてめちゃくちゃゆっくりゆっくり成長していくストーリーです。

派手な冒険活劇ではないけど、なんかハラハラするけど最後は安心できる、そんな小説です。

 

フォーチュンクエストの続きを読む場合はこちらの記事を参考にしていただければ無料で読むことが出来ます。是非チェックしてください。

関連記事⇒ラノベ【フォーチュンクエスト】スマホ・タブレットで電子書籍を無料で読む方法!購読できるサービスを紹介!

フォーチュンクエストを電子書籍で読む方法

さて、面白そうなフォーチュンクエスト、読みたくなってきたんじゃないでしょうか。

電子書籍だと、自分の持ってるスマホやタブレットで見れますし本屋や図書館に行く手間もいりません。

文庫本で気にしてしまう、何の本を読んでるのか周りの人に知られることもありません。

そんなあなたのために今すぐ電子書籍で読める方法をお教えしましょう!

それが、

「AmazonのKindle」

です。

 

電子書籍で小説を読むことになると、通信料金や料金・安全面なんかも気になってきますよね。

今回紹介するサービスは安心安全です。

読みたい本をその場ですぐに購入することが出来るので、どこでも読書が楽しめますね。

Amazon Unlimited

Amazonの電子書籍のKindleは一度会員登録すれば、欲しい本を検索してワンクリックで購入可能です。

これは余計な手間なく、便利ですよね。

 

実は月額料金で月10冊分の本が読み放題のKindle Unlimitedというサービスがあります。

Amazon Unlimitedはマンガ・雑誌・小説・ハウツー本など様々なジャンルンの本を読むことが出来ます。

ダウンロード出来る本が10冊なので、ダウンロードしたものを削除すれば更に本を読むことが出来ます。

10冊という縛りがあるように見えますが、つまりは月額料金で読み放題ということです。

 

ただダウンロードということですが、契約を解除すれば自分のスマホには情報は一切残りません。

データ化した本を買うというよりは、本を読む権利を買うということです。

 

フォーチュンクエストの電子書籍はAmazon Unlimitedから読みましょう↓↓

Kindle Unlimitedはこちらから

フォーチュンクエストを実際に読んだ感想

フォーチュンクエストを実際に読んでみた感想です。

 

基本的に主人公のパステルの口調で書かれているので、全体的に読みやすいです。

レベルの低い貧乏パーティが主役の小説なので魔王を倒そう!とか伝説の剣を求めて!のような、なんだか夢に満ちあふれた素敵な冒険小説ではないです。

交通費や宿泊費を常に心配しているし、食費もカツカツ…。

装備品だって買えないことばっかりなので、冒険と言われるとその面では物足りないかもしれないです。

ただその代わり知恵と戦略で、如何に戦闘を回避して目標を達成するかに焦点を当てられるので、謎解きなんかが多いです。

何故かモンスター側もやんごとなき事情があったりするし、モンスターと共闘だってする、そういうところが魅力の作品だと思います。

まとめ

今回は、

  • フォーチュンクエストのあらすじやネタバレ紹介
  • フォーチュンクエストを電子書籍で読む方法
  • フォーチュンクエストを実際に読んだ感想

を紹介しました。

このラノベフォーチュンクエストのあらすじ、参考になったでしょうか。

面白いので、ぜひ読んでみてください!

 

それではまた!

フォーチュンクエストの電子書籍はAmazon Unlimitedから読みましょう↓↓

Kindle Unlimitedはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です